映画「洋菓子店コアンドル」公式HPを観ました!


e0116618_18575339.jpg



2月に公開してるんだけど、富山では公開されず・・・・
そもそも、この映画をしったきっかけが、うちの妹のメール。
「江口の映画、ケーキ屋さんだって、コック服がたまらなーい016.gif
ほんとだ。ケーキ美味しそう!!!
そして、うちの彼は蒼井優が大好き。
2人で意気投合。
「金沢で始まったよ」と彼がいうので
夜レイトショーに金沢まで。Fォーラスだったんだけど
大阪お好み焼きC房も気になってたし、行きました。



e0116618_1942547.jpgちなみに食べたのが、これ。
C房焼きともちチーズ焼き。
もちチーズには、ヤられた!!
なんか、チーズホットケーキみたいな感じでね。
粉が違うよね、きっと。
って2人で言いながら食べました。
おいしかった053.gif



話がそれて、すんません。
映画の話。



解説
東京の洋菓子店を舞台に、伝説のパティシエと上京したてのケーキ屋の娘が
人生の挫折を乗り越えて再生していく姿を描く感動ストーリー。
人間描写に定評のある『60歳のラブレター』の深川栄洋監督が
メガホンを取り、女性たちを魅了するスイーツをスパイスに
人生を楽しむ秘けつを優しい視点で描く。
伝説のパティシエを江口洋介が、彼と出会うケーキ屋の娘を蒼井優が好演。
二人が作り出すおいしそうなスイーツの数々も見逃せない。



おいしそうなケーキは、予想がついてたけど・・・・。
本当においしそう011.gif
映画を観てる間、何度もため息が・・・・。



ストーリーは
8年前、突然スイーツ界から姿を消した十村(江口洋介)は
有名店からの誘いを断り続け、伝説のパティシエと呼ばれた腕前を
披露することはなかった。一方、鹿児島でケーキ屋の娘として
腕を振るっていたなつめ(蒼井優)が恋人を追い掛けて上京し、
ひょんなことからスイーツ激戦区の東京で大評判の有名洋菓子店で十村と出会う。





蒼井優は、失敗も多いけど、どこか自分勝手に前向きで
気が強いコウマンチキな感じの女の子が、はまってったなあ。
彼を追いかけて、たまたまコアンドルに来て
頼み込んで、住み込みで働き始めるんだけど。
そのきっかけのケーキが・・・
あぁ・・・・おいしそう!!!



コアンドルのオーナーが、戸田恵子。
テキパキした感じがすごいはまってる。
だんなさんが外国人で、もう1人のスタッフのノリコさんが
全く愛想もなく素っ気無く、しかもめちゃ仕事ができる!!!
無表情さ加減がたまらない!!



コアンドルの常連さんが、加賀まりこ。
蒼井優の試作ケーキを食べたあと
「もっと勉強しなさい」
しかも、1口しか食べてない・・。
めっちゃ厳しい。
でも、こういうお客さんがお店を育てるのね・・・。


e0116618_19594590.jpg江口は、心の傷を負ったパティシエ。講師をしたり、おいしいケーキ屋さんの本など出したりしてケーキを作ることはなくなってた。
そこに蒼井優が絡んでくるんだなあ。江口のコック服姿は・・・・うーん。100回位ダマされてもいいかも053.gif



コアンドルが、最大のチャンス。
晩餐会のデザートという大契約をモノにしたのに・・・・。
戸田恵子がケガ。お店自体がしばらく閉店を余儀なくされる。




このままじゃ終われない!!と奮起する蒼井優。
バラバラになったコアンドルだけど・・・・。
江口を説得。
晩餐会のデザートの仕事は、無事遂行。



晩餐会のデザートについては・・・。
すごーい、こんなの見たことなーい!!!
お皿に火が回ってた!!!!
もう1品は。お正月のお菓子でした。



次から次と出てくるお菓子がね。
本当に美味しそうで、食べたーいっていうため息と
すごいー、わーって感じ。
この映画のデザートは、Aグネスホテルのコワンヴェールのシェフ特製。



e0116618_19473985.jpg

e0116618_19533969.jpg映画公開前にお江戸に行った際、
Mさん、Nさんと食べたんだけど。
あ、エクレアは違うお店のものです、すんません。

とにかく超絶品053.gif053.gif!!!
本当に出来たてのケーキは違う!!!!
私が今まで食べたケーキの中でも、NO.1な気がする。





ストーリーもキャストも分かりやすくて
TVドラマみたいな感じだけど、いい映画だったよ。
思わずパンフレット買ったらね、
ケーキのレシピが載ってた。
パンフレットに載ってるケーキも美味しそうだったー。


あー、やっぱり私はケーキが大好きだーって実感した映画だったのでした
[PR]
by chocolamotoo | 2011-04-08 19:51 | 映画

ずいぶん前になりますが。
映画「悪人」オフィシャルサイトを観ました。

e0116618_17445868.jpg




朝日新聞夕刊に連載され、毎日出版文化賞と大佛次郎賞を受賞した
吉田修一の話題作を映画化した犯罪ドラマ。
九州のとある峠で起きた殺人事件をきっかけに、偶然に出会う男女が
繰り広げる逃避行と愛を息苦しくなるほどリアルに描く。




あらすじ
若い女性保険外交員の殺人事件。
ある金持ちの大学生に疑いがかけられるが、捜査を進めるうちに
土木作業員、清水祐一(妻夫木聡)が真犯人として浮上してくる。
しかし、祐一はたまたま出会った光代(深津絵里)を車に乗せ、
警察の目から逃れるように転々とする。
そして、次第に二人は強く惹(ひ)かれ合うようになり……。





基本、映画は楽しくなきゃイヤなんだけど。
アリエッティ観にいった時の予告編。
きゃー、ブッキー金髪カワイイ!
気になる、気になる053.gif
楽しくない映画なんだよなー、どうしようかなーって思ってたら・・・



038.gif038.gif038.gif モントリオール世界映画祭受賞 038.gif038.gif038.gif



うわー。これは、観るしかないでしょ??
彼も観たいってことで、一緒に行きました。
しかも公開日初日。アリエッティも初日に観たけど
彼は、初日に観るのが好きなのかなあ??
モントリオール受賞ってこともあって、結構人がいたよ。



結構、重い内容なのですが
展開が速くて、引きこまれていきました。



一体、誰が悪人なのか???



これもこの映画観る人によって、全然違うんじゃないかなあ?



e0116618_18104357.jpg問題のカップル。
彼女(満島ひかり)が一方的に、
彼(岡田将生)を好きで舞い上がってるんだけど
彼は、全くその気がなく
むしろ、うざがってる。
ここから、悲劇がはじまっちゃうんだなあ。











e0116618_18162199.jpg出会い系サイトで知り合う2人。
彼女(深津絵里)の出会いたいっていう純粋な思いとは裏腹な展開。
後味悪く別れる2人。









ヤンキーなブッキーは。
無口って役柄もあるけど、うーん、表情が乏しい。
映画全体の中で、あと3パターンくらい
表情があると、演技賞いけるんじゃない??
少し、ものたりなかったかなー。




e0116618_18205067.jpgブッキーのおばあちゃんの役。
樹木希林、さすがでした049.gif

悪徳商法で取られたお金は、取り戻せたのかなあ・・。













e0116618_18232665.jpgこの人もいい味出してた。
殺された彼女の父親役。
柄本明。


お母さん役の宮崎美子もよかった。








わが子がなぜ、こんなむごい目に遭うのか??
父親の苦悩をしっかり描かれてました。


「大切な人がおらん人間が多すぎる」


このセリフ、じーんときました007.gif






自首をしようとするブッキーにひきとめてしまった彼女。
逃避行の果てが。ここ。

e0116618_1843116.jpg


新たな観光名所になるんじゃないかっていう
絶景のシチュエーション。

逃避行にはうってつけって感じ。













e0116618_18462656.jpgでもね、灯台の現実。
寒いんだよ。

いくら、たき火したってさー、寒いんだよー。
行き場のない2人。
いやおうなしに襲ってくる閉塞感。

なんかね、せつないんだよね。




誰が悪人なのか???




私の見解は。

e0116618_18483792.jpgこの人(左)
殺された彼女。

自業自得ってやつだよ。
身から出たサビともいうけどさー。









でも。
いかなる理由があろうとも
人は殺しちゃいけないから、ブッキーが悪人になっちゃうっていうのが
世の法律なんだけどさー。

あたしは、彼女が悪人だと思った。



うちのだんなさんに「誰が悪人だと思った??」って聞いたら



e0116618_192770.jpg殺された彼女の彼。

確かに、こいつひどい奴だー047.gif
山の中で、女の子をけとばして、降ろすんだもんなー。

あそこで彼女を置いてけぼりにしなかったら
この事件は、起こらなかったわけだし。



最後は、お約束。
逃避行は終わっちゃうんだけど。
なんか、続きが気になるー。



原作、もっと細やかな内容らしいし。気になるー。
観にいった方、誰が悪人だと思う???って人に聞きたくなる映画でした001.gif
[PR]
by chocolamotoo | 2010-10-06 19:09 | 映画

美しい色づかいでした

昨日、数ヶ月ぶりに美容院へ行きました。
結婚式仕様で、揃いすぎた私の髪の重いこと、分厚いこと。
この猛暑に暑さ倍増。限界状態。
すきにすいてもらって、軽くなったー。かなり、すっきり、いい感じ016.gif


今日から金沢で吹奏楽コンクール北陸大会、始まりました。
いよいよ決戦です。


話は変わって。
約3週間前のできごと。


e0116618_18291032.jpg

借りぐらしのアリエッティ公式サイトを観ました。

~あらすじ~

メアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」を基に、
古い家の台所の下に暮らす小人一家の物語が展開するジブリ・アニメ。
企画は『崖の上のポニョ』の宮崎駿が担当し、
『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』といったジブリ作品にかかわってきた
米林宏昌が監督を務める。
舞台を1950年代のイギリスから現代の日本に移した設定と、人間の少年との出会いによって翻弄(ほんろう)される小人の少女アリエッティの運命の行方は???
古い家の台所の下に住み、
暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から借りてくる
借りぐらしの小人たち。
そんな小人一家の14歳、アリエッティは、好奇心と
伸びやかな感性を持つ少女。
だが、人間に見られないよう、目立たないよう
つつましさと用心深さを求められる毎日を送っていた。




e0116618_18314592.jpg

相変わらず、何の情報もなく観に行ったんだけど。
最初の車のシーン。
一瞬、
千と千尋???って思っちゃった。







とにかく、アニメーションの色彩がきれい!
お庭の鮮やかなグリーン、お部屋のトーンも落ち着いてて
やわらかい感じっていうか、ジブリ作品って色使いがすてき016.gif
ほっとする感じだよなー。



e0116618_18413740.jpg


病弱な彼は、すぐにアリエッティを見つけるんだよね。
神木隆之介くんの声のトーンは、
なんか病弱なキャラに合ってて、優しい感じ。
ぴったり。






e0116618_22313435.jpg


アリエッティは、おてんばな女の子。
初めて、床上の人間の住むところへ行く
シーンは、ドキドキしつつも
なんか、カワイイ
洗濯ばさみで髪を結んだり、ワンピースもカワイイ
何もかもが大きすぎるし
まち針を腰にさしてるのもカワイイ
志田未来の落ち着いたトーンの声は合ってたと思う。




e0116618_22363456.jpg

厳格なお父さん、お茶目なお母さん
お母さんはいろんな表情があって
おもしろかったー。











e0116618_1847131.jpg

1番いい味をだしてたハルさん。
聞かなくてもわかる037.gif
樹木希林の声。
いやなおばさんの感じが
ぴったりでね。
ハルさんが出てくると妙に笑えたなー。





ストーリー、最後はどうなるのかなあ?と思いながら観てたけど。




あれ005.gif???
これで、終わり????027.gif





ものすごく、あっけなくて物足りない・・・。
こういう終わり方しかないんだろうけど。
千と千尋のような清清しい気持ちにはなれなかったなあ。
美しいアニメーションは、本当に素晴らしかった038.gif


あ、CGを駆使した作品ではないので
エンドロール、ムチャムチャ短いです。
最近の映画のエンドロール、CGスタッフのものすごい数で
エンドロール10分以上長くてうんざりだからなあ045.gif


主題歌は、ハープの音を伴奏に
フランス出身のセシル・コルベルさんが日本語で歌ってる060.gif
ハープの音はメランコリックに響いてて、強烈な印象はないけれど
映画の世界観に合ってるんじゃないかなあ。
ハープの音は、グランドハープではなくて、民族楽器系のハープ。
ケルトのハープなのかな??





この映画は、彼と観にいったんだけど
観終わってから、「どうだった??」って聞いたら



「アリエッティが何cmかわからなくて、そればっかり気になってしようがなかった・・・」



さすが、理系ですねー037.gif



じゃなくて028.gif
おい、ストーリーに対しての感想はないんかーい???



「だってさ。ティッシュの箱の高さとか洗濯バサミとか
アリエッティに対してモノの大きさがさー」


だーかーら。
10cmなんだってばー056.gif



「でもさー」と全く納得いっていない様子。
そういえば、公開初日に映画観たのって、初めてかも??
話題作ですが、DVD化を待って観るのもよし、ってとこかな。
[PR]
by chocolamotoo | 2010-08-06 16:28 | 映画

カワイイ作品でした

3日前のできごと。
映画「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」HPを観ました。


e0116618_23513458.jpg


縦横10メートル以上もある紙の上で、
音楽に合わせ書をしたためるパフォーマンスがテレビ番組で放送され、
大反響を呼んだイベント「書道パフォーマンス甲子園」を映画化した青春ドラマ。



あらすじ:
紙の生産高日本一を誇る愛媛県四国中央市では、不況が原因で
町の商店街は閑散としていた。
四国中央高校の書道部部長・里子(成海璃子)は、
ある日音楽に合わせ大きな半紙に文字を書く臨時顧問・池澤(金子ノブアキ)の姿を目にする。
その様子に衝撃を受けた里子たちは
町を活気付けようと「書道パフォーマンス甲子園」を開催することを思いつく。






書道ブームに乗ってできた映画だよねー。
相変わらず何の予備知識もなく、観にいきました。
映画館には、平日行ったんだけど、3人しかいなかったー。
がっらがらー。




主人公のお父さんは、書道教室の先生。
書に対して厳しく育てられた分、まじめ。
若者にはないくらい、頑固、まじめ、融通がきかない・・・。
生真面目な部長の役、成海璃子はぴったりだったな。


舞台は、愛媛県。
製紙工場がたくさんの街。
いたる風景に必ず煙突が見える。
瀬戸内海の空明るくて、海もきらきら。
愛媛の風景は、なんかほっとしたなあ。
方言もね、なんかおっとりしていて、カワイイ053.gif



e0116618_22545748.jpg


パフォーマンス的な書道に眉をひそめる主人公。
でも、商店街でやったパフォーマンスには、たくさん見物人。
彼女や顧問の先生の言葉で少しづつ、書に対する考え方が変ってくる。





e0116618_2257799.jpg

いたるところで、このパフォーマンス。
ちなみにこれは、市役所前。。

寝ている男子は、文鎮の役ね。
この男子達が
3人で、仲良く墨をすってたり。
ヘナチョコで結構に笑える。



商店街のさびれ具合がね・・・。
超現実的。
シャッター商店街の打開策を含め、書道ガールズ甲子園を企画することに。





申し込みの学校もあって、開催。
大きな体育館で繰り広げられる、パフォーマンス。
みんな筆の使い方、上手。

 「百花繚乱」 

ん??これは、お正月見たぞー、後でエンドロール確認と
思って見たら。



たくさんの書道部の名前。
あー、名門校がしっかり出ていたんだねー。
筆さばき、すごいもん。




成海璃子は、パフォーマンスでの大きい筆の使い方、すごい上手。
でも、楷書がね。
筆の入れ方はいいんだけど、字のバランスが。うーん、イマイチ002.gif




e0116618_2372148.jpgこの人が顧問の臨時講師。
泥棒と間違えられて、墨をかけられたり・・・。

的確に書のアドバイスをするかと思うと
ゲームばっかりしてるし・・・・。


でもさー。高校教師がスタイリッシュな黒ネクタイは
ないやろ???





e0116618_23135768.jpg

成海璃子がかなわないっていう同級生。
彼女の「風」という作品が何回も出るんだけど。
その字は、本当にいいんだよね038.gif
線がね、大らかだったり細やかだったり。
すごくステキな作品だったなー。

彼女と和解するのも青春映画らしくてね。





書いてるときの、筆先をコンテに入ってないのが、結構気になる。
見る人がみれば分かるから、全部映さないのかなあ・・・。
半年前から特訓したのは、わかるけど
こういうのは、積み重ねであって、一朝一夕じゃあないもんね。


お決まりのハッピー映画っていう結末ではなく
ごくごくありふれたものなんだけど。
アンジェラアキの「手紙」がよく効いてます060.gif



若さあふれる企画モノかな。
私的には、NHKドラマの「とめはね!」の方が好きかも???


パフォーマンス書道に眉をひそめる世代の書道の先生への
メッセージもあるかもね。
なんて思ったりした映画でした!






e0116618_23311100.jpg



そういえば、カンヌ映画祭でのパフォーマンス
カワイイ作品だったなあ016.gif016.gif






書道を身近に感じれたり、文化なんだよなーと思ったり
意外に、よさも発見できたのでした。
[PR]
by chocolamotoo | 2010-05-29 23:38 | 映画

青い人の映画


映画アバターオフィシャルサイトを観ました。
e0116618_2231811.jpg

「タイタタニック」のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、
最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。
ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによ
る激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。




あらすじ

下半身不随になり、車いす生活を送る
ジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。
彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、
不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。





この映画ってお正月映画だったよねぇ・・・・003.gif
とかく映画館に行けなかった・・・・。


いろんな映画の予告編で観たんだけど、あの青い人に
愛着が湧かない・・・・002.gifうーん。って思ってたけど
ミーハーな私、話題作観たいんだよねぇ。
アカデミー賞、逃しまくってるし
4月にDVDも出るらしいし・・・。
でも3D映画は、3Dじゃないと意味ないでしょ???
なので、やっぱり映画館に行きました。



相変わらず、何の予備知識もないまま映画館へ。
洋画はいつも字幕で観るんだけど
今回レイトショーが21時~。
ここ最近くたびれきってた私には、21時の回は体力的にキツイ・・・・007.gif



なので、珍しく吹き替え版を観ることに。
でも、この選択は間違ってなかった049.gif



実は。
3D映画観るのも初めてで。
飛び出す映像。すごいすごい038.gif
映像の動きにいっぱい、いっぱい。
これで字幕を読むなんて、遠近感がおかしくなりそうだよ。
吹き替え版バンザイ。024.gif




e0116618_2232393.jpgこの人が主人公。
お兄さんが優秀だけど急逝して
代わりにやってきたらしい。

よく
わかんないけど
カプセルに
入ったら
ナヴィ族の体に
リンク
できるんだって。





e0116618_22323760.jpg

リンクした
体がこれ

車椅子の
主人公は
足が
自由なのは
うれしいん
だろうねぇ。







最初は、ナヴィ族によそ者扱い。
でも、言葉を覚えてたり、動物を扱えるようになったりして
だんだん受け入れられていく。
主人公もナヴィ族の生活の方が、楽しくなっていく。




ナヴィ族の生き物もすごいのばっかで
ハリーポッターみたいだったり、ジュラシックパーク???だったり。
飛ぶシーンが多くて、圧巻だったわー。



e0116618_22431221.jpg



悪者。
ホント、冗談みたいに強くて、なかなかくたばらない。
お決まりだねー。

















3Dの効果は、すごかった056.gif
映像を追うのが必死で、結構カメラワークとか、オーケストレーションとか
気にしながら映画を観るけど
今回は、まったくそこまで頭が行かなかった・・・。
必死。
オケは、ホルンしか聞こえてこなかった・・・。
うまいなーと思ったけど。
どうなる???どうなるのー??そこそこストーリー展開は速かった。




で、最後まで観たけど。



何が言いたいのか、よくわかんない。
こりゃーアカデミー賞軒並み逃すわけだわー。納得045.gif


しかも。
ナヴィ族の暮らしてる村、風景とか生物とかさー、パクリっぽい047.gif
宮崎アニメのラピュタやもののけ姫、ロボットも似てる・・・・。
ハリーポッターを思い出すときもあったしさー。


あの青い人以外は、なんか新鮮味に欠けるって思うのは私だけ???025.gif



でも。映画館で観れたのはよかった。
DVDじゃ、この迫力は感じないもん。


うん、ハリウッド映画って感じだね。
映像美は満点な映画でした。
[PR]
by chocolamotoo | 2010-03-29 22:50 | 映画



e0116618_2392032.jpg

約2週間前のできごと。


お正月映画の話題作
のだめカンタービレ
オフィシャルサイト
を観ました。







~あらすじ~


天才的なピアノの腕と独特な感性を持つヒロイン、通称・のだめと
一流の指揮者を志すエリート青年・千秋の恋と音楽に懸ける青春が展開。
プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、
千秋(玉木宏)はルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に。
早速オケの偵察に行く千秋だったが、まったくやる気の感じられない団員たちの
態度を目の当たりにし、がく然としてしまう。
一方、のだめ(上野樹里)はコンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え
練習に励む毎日を送っていたが……。





ドラマも大人気だったけど、1度も見てなくて。
Nさんから、マンガを借り続けて読んでた。
いつのまにか、最終回になっちゃったみたいで、まだ読んでない。



ドラマすごい人気だったもんねー。
音大時代・・・マンガを読んでても、べーつに。って感じだったけど
クラシックに関わりのない人たちも楽しめたドラマだったんだよね。




マンガのイメージを壊さないキャスティングがすごいと思う。
留学先パリでの友達、フランク、ターニャに
ウエンツとベッキーなんだもん。うけたー。
なだぎ武がツボにはまったー041.gif



マルレオケのダメダメさ加減もおかしかったなー003.gif
子供バレエに練習場を占拠されるってさー。
ダメダメなオケに根気よく振ってる千秋の感じが
大学のオケの授業で、しつこかったS先生を彷彿させられてねー037.gif
(わかる人には、わかるよね)
魔法使いの弟子は去年吹奏楽、サックスラージアンサンブルでやったし。
ボレロ、本当にひどくて、笑うしかなかったよねー。
よくわかってる曲だけに、なんかね。




映画で使用されてた曲は
(原作どおりなのかな??わかんないけど)
チャイコフスキーの序曲1812年やショパンのワルツ
ドボルザークのチェロ協奏曲・・・。ベト7、チャイコの悲愴。
最後の方には、マーラーの交響曲5番、アダージェットも流れてたなあ。
選曲もスゴイ、さすが茂木さん038.gif



映画の公式サイトには、日本人キャストしかでてなくて
マルレオケのメンバーは、どんな人たちだったんだろ??と思ってたら
コンマスのシモンさんは、翻訳家。
他には東京交響楽団のホルン首席奏者さん、
イケメンチェリストは、日本で活躍してるフリー奏者なんだって072.gif




玉木宏の指揮は・・・。うーん002.gif
ここで、この振りはないだろー?というのが、ちょこちょこあって。
でも付け焼刃で、ここまでできれば上出来じゃない?
と大目に見てあげよう。
っていうかー、映画が佳境に入るにつれ、大爆音になって
曲の魅力に誤魔化されて、指揮がどうでもよくなってくる感もあった。



のだめの妄想に、ものすごいCGが駆使されてて。
カラフルな画面。お金かかってますわー。
時々ついていけないわーって思ってしまう。
のだめの毒カレー、おかしかったなー003.gif
具合の悪くなったターニャが必死にピアノ弾いてる姿に笑っちゃったー。
ロケにもお金かけてるよねー。
映画の雰囲気はばっちりだもん。



純粋に音楽に目指す若者たちを楽しく描かれてるし
クラシック音楽って堅苦しくないんだなあって
世間に知らしめたドラマ、映画だよねー。


華やかなストーリーのまま、前編終了と思いきや
後半に向けて、ちょっと重苦しく・・・・。
どうなるんだろ??思わせておいて
後編は、ゴールデンウィークに公開予定だし、うまいなー。
なんだかんだ言いつつ、楽しめた映画でした058.gif
[PR]
by chocolamotoo | 2010-02-09 23:13 | 映画