金城サイコー!!

見たかった映画 k-20怪人二十面相伝:オフィシャルサイト 行ってきました。


e0116618_23133313.jpg



ストーリー

極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、
美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。
ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と
名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を
引き受ける。



映画スタッフについて

北村想の「完全版 怪人二十面相・伝」を原案に、「アンフェア」などを手掛けた佐藤嗣麻子監督が現代風のアレンジで映像化した。主人公を『レッドクリフ Part I』の金城武が好演するほか、ヒロインを松たか子、明智小五郎を仲村トオルが熱演。 『ALWAYS 三丁目の夕日』のスタッフによるノスタルジックな映像美も見もの。




オープニングのアニメもおされなんだわ056.gif
ストーリーは、最初ゆるやかに行くんだけど、
急にジェットコースターになってきて、最後はコテコテ。



金城のアクション、CGもいっぱいだろうけど、すごかった。
ワイヤー使ったりね、常人じゃなかったわ。



松たか子好きじゃなくて、この映画見ようかどうしようかって思ってたけど・・・。
何かにつけて出てくるセリフ

「良家の子女のたしなみですわ」


あの丁寧な美しい日本語は、育ちのいい人じゃないとサマにならないもん。
もっと若い人のほうがよくない??って思ってたけど、
このお嬢様は松たか子で正解。
木下優希菜とかじゃ、絶対無理やし045.gif


というわけで、金城と松たか子


e0116618_23222049.jpg




脇役バッチリだったなあ。
國村準と高島礼子の夫婦もいい感じだった。貧乏長屋もいい風情。
仲村トオルって、どこどこまでも悪人役がハマルわ~



エンドロール観るまで気づかなかった、大バカな私041.gif


・小林少年のこと、最後まで神木隆之介だと思ってたら、全然違う人だった。
・映画シーン冒頭なんて、金城武が要潤に見える・・・。
 私って目悪いなあと思ってたら、エンディングロール見たら、本当に要潤だった・・。





ネタバレですが、
最初のシーンなんて、一瞬「ルパンⅢ世カリオストロの城」???037.gif
クライマックスに向かえば向かうほど、「天空の城ラピュタ」???
そっくりやぞー047.gif
マトリックスやスパイダーマンっぽい感じもあったし
(どっちもちゃんと観てないけど)
ややパクリ感あり。


金城が松たか子のことを「おひめさま053.gif」っていう、
あの声が耳に焼きつく。きゃー金城サイコー016.gif



今日は絶対、金城夢に出るよって寝たけど、全然、でてこなかった・・・・。025.gif
すかっとした。正月映画ってこうじゃなきゃね。
[PR]
by chocolamotoo | 2009-01-18 23:25 | 日記