大人のシュークリーム



067.gif ケーキ教室(ル・ソレイユ:ブログ  067.gifに行ってきました。


今月は

パリブレスト
抹茶のババロア





わーい!
パリブレストは、小さい頃からお菓子の本を見て作ってみたいなあと
思ってたんだよね。



今日は、いつものメンバー+Oさん。
先生のお宅に着いてから、Mさんに
この前GETしたユニコーンTを渡して大はしゃぎ!
相変わらず近況報告でやかましい3人018.gif



そして、先生が「適当に作ってみました」と出してくださったのが


e0116618_2258186.jpg

アメリカン
チェリーの
パイ

きゃー053.gif
おいしい~

適当に作ったって
おっしゃるけど
このおいしさは
何????







何も作ってないのに、早くも大満足。
丁寧に注れてくださった紅茶をいただきながら
レシピの説明を聞きました。



最初は、パリブレストのシュー生地から。
シュー生地は、何回も作ってるからバッチリなのだ。



と、思ってたけど。



ちょっとしたところが雑になってて・・・。反省しました。
普通のシュー生地より固めの段階で絞り袋にいれて、
大きな丸を型どりました。
ちょっと、余った生地は、普通のシュー。オーブンへ。いってらしゃーい。





そして、中に入れるカスタードクリーム作り。
以前のレシピとちょっと違ってましたが、手順はほぼ同じ。
バニラビーンズをキッチンはさみで真っ二つに切り、
手早く種をだしてました。
あーこーやってやればよかったのね、しみじみ045.gif
そして、あっというまにカスタードクリーム完成。




次は、抹茶ババロア。
最初に抹茶をお湯で溶くんだけど、溶くというより、練る。
抹茶のいい香りがしてくる。
あ・・・・・この感じ・・・・


そうだ005.gif濃茶。
茶道の濃茶を思い出す私。こんな風に練っていたなあ・・・・。





ものすごい鮮やかな緑がアングレーズソースが入って
やや落ちついた緑色になり、生クリームが入って、きれいなグリーン。
冷蔵庫へ。




そうこうしてるうちに、シュ-が焼き上がり冷めるまで、しばし談笑018.gif





ここからが、今日の本編。
パリブレストになるべく、生地を組みたて、クリームを絞る。
プラリネとカスタード、ラム酒がほんのり効いてるクリームは
いい匂い、プラリネ入ると、琥珀色になる。
きゃーこれはおいしいに決まってる~016.gif




クリームの絞り具合が、写真の出来に影響するので
みんなで必死。なにかとキャーキャーやかましい私達。
粉砂糖をふって、完成。


e0116618_23185484.jpg

パリ・ブレスト


高さがあるシュー。
クリームがね、絶妙053.gif

先生のお宅にある、かわいいケーキグッズを飾りすぎました001.gif






e0116618_23201776.jpg



抹茶ババロア
小豆が合うんだなあ、いい感じ。

抹茶の香りもよくて、滑らかなつるんとした生地は、喉ごしもいい!!

生クリームと最後に降った抹茶がねぇ、こりゃまたいい感じ049.gif美味でした!



そして、何よりもがんばる残り物クッキング。
今日は、シンプルなシュークリーム


e0116618_23215286.jpg

先生のお宅の
ケーキ皿がカワイイ!


プラリネもちょっとあまったので
ツインクリーム。
うふふ、贅沢だわ037.gif

プラリネが入ったクリームは、
コクがあって高級感たっぷり。
でもこのラム酒は、
うちの姪っ子ズには厳しかろう・・・。





と、帰宅して姪っ子ズに
「今日は大人のシュークリーム作ったよ」って言ったら
「食べたい、食べたい」って、しつこいから1口クリームをあげた。



「お酒キツイでしょ??」って聞くと



 「あーちゃん、このクリームおいしい053.gif053.gif  

 

この贅沢者!!!
お酒がキツくても、美味しいものには目がないお子達。



パリブレストは、来年のお年賀ケーキ候補に決定!
涼しい日に復習したいなあ。
今日も楽しくて大満足なケーキ教室でした067.gif
[PR]
by chocolamotoo | 2009-06-25 22:47 | 日記